SHIINBLOG

日韓夫婦のきままな海外暮らし

ベルリン→ミュンヘン 現在は韓国ソウルで生活中。海外生活の日常を綴っています。

日韓ハーフの子どもの名前はどうする?

いやはや日本へ帰国して1ヶ月が経ちました

以前の職場へも復帰し、妻の妊娠、帰国理由などなどお世話になっている方々への近況報告、これが一番大変だった!(^^;;
同僚にはもちろん顔見知りのお客さんからも質問攻めの毎日笑
まぁ結果的に祝福されるのは嬉しいもんですね!
大変な時期に理解して支えてくれる人が周りにいるのは非常に心強い!ドイツ生活を思い出して懐かしく思うことはありますが、戻ってきて良かったなと思います
 
 
さてお腹の中の赤ちゃんは17週目に入ったところです。昨日妻と一緒に病院へ行き、エコーを見せてもらうと元気に動く姿が^_^
そして私たち夫婦が最近一番気になっていたことが
女の子?男の子?
ということです
親族を含めて周りの人が皆口を揃えて
「女の子っぽいね!」
という予想
私たちもそんな気がして、気がはやいですがお腹の子を
「サランちゃん」
と呼んでいます笑
日本でもそうなのかわかりませんが韓国ではお腹の子に名前をつける習慣があるらしい
別に凝った名前ではなくて可愛いらしい簡単な愛称をつけるみたい
 
そして気になっていた性別ですが
妻が早口気味で先生に聞いてみると
 
「うーん…女の子かもね!」
 
とのこと!
まだハッキリと断定はできないけどお股に何も付いていないから女の子かもね〜と
 
特にこだわりはないけれど私も男兄弟だったので漠然と女の子だったらいいな〜
と思っていたのでニヤっとしちゃいました笑
 
 
さてさて
性別が大方わかり、気がはやいですが既に名前はどうするか?という話になっています笑
普通なら色々と漢字や音に意味を込めてあーではないこーではないと迷うことでしょうが、
生まれてくる子どもは日本と韓国のハーフ。
二重国籍を持ち、将来どちらに住むか本人に選択させたいと私たちは思っています
 
なので日本でも韓国でも通用する名前を付けたい!!
 
ただこれがまた難しい…
幸いなのは女の子ということ
ネットで調べてみると女の子の名前は音だけみれば日本と韓国どちらでも通用するものが多い印象
 
 
私個人的には「ゆな」とかいいんじゃない?
と思ったり。ハングルで書くと「유나」か「윤아」になるのかな?
色々と考えてみましたがふと、
「サランちゃんでいいんじゃね?」
と思ったのです笑
お互い呼び慣れてるのもありますし、
サラン=韓国語で「愛」
かわいいじゃないですか
 
ただ気掛かりなのは日本人にも聞き慣れた韓国語だということ。外国語の名前は子どもの頃はいじめられやすい。それに非常に繊細なお付き合いの韓国。
さらに以前韓国で観たバラエティ番組で日本でも有名な格闘家の秋山とモデルのSHIHO夫妻の子どもが同じくサランちゃんだったということ。それに韓国ではこのサランちゃんが可愛らしくとてつもなく人気で知らない人はいないというほどの知名度。
真似したと思われても嫌だな〜と思ったり…
 
まぁまだまだ気がはやい話なのでじっくり考えたいことですが選択肢のあまり多くない中では「サラン」が今のところ第一候補かなー
ちなみに漢字は「紗蘭」がキレイでいいかもと
でも運勢的にはあまり良くないみたい笑
 
なにはともあれ女の子だったらいいな!!笑
 
 
まだまだ書ききれていないドイツ生活の記事や韓国旅行記があるので時間を見つけてアップしていきます〜^_^